news

2018年7月11日

赤城山麓にある古民家”風柳”にて行われる
マルシェにお邪魔いたします。

女性農業者グループ”あぐりぃぃな”の採れたて野菜が並び、
夏にぴったりの流しそうめんを、竹の台からみんなで作るそうです。

何より歴史の味わいある広々とした古民家は必見。
今後いろいろな使い方をしたいとのことですので、
”場”として気になる方もぜひチェックしてみてください。

古民家マルシェ
7月22日(日)10時〜15時
群馬県渋川市赤城町津久田266-7

2018年7月7日

先日のことですが、
招待制のお茶会Fika-tea(フィーカティー)を
初めて開催させていただきました。

北欧スウェーデンにはFika(フィーカ)という
コーヒーブレイクの文化があり、どんなに忙しくても、
お菓子とともにFikaの時間を大切にしています。

お茶とおせんべいを楽しみながら
日々の忙しさを洗い流し、
気軽な会話を通して人と人がつなることで
共感が広がり、新しい価値が生まれていく。
そんなイメージで開催させていただきました。

何世代にも渡って愛され続ける
上毛かるたというシンボルのもと、
さまざまな場所、人、技、想いと
コラボレーションを重ねながら
人と人が、つながる”場”を
つくっていきたいと考えています。

2018年4月14日

上毛新聞4月14日号にて
「つる舞う形のてぬぐい」をご紹介いただきました。

てぬぐい企画の意図、群馬メイドにこだわった製造の過程まで
詳しく取り上げていただきました。

オンラインショップ
https://shop.jomokrt.com/

上毛新聞ー掲載ページ
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/45754

2018年4月13日

上毛かるたせんべいから飛び立った
「つる舞う形のてぬぐい」について、
桐生タイムス4月12日号に掲載いただきました。

桐生の「わびさびや」さん及びオンラインにてお求めいただけます。

オンラインショップ
https://shop.jomokrt.com/

桐生タイムスー掲載ページ
http://kiryutimes.co.jp/news/14764/

2018年4月9日

ヨコマチ代官まつりにて
出店させていただきました。

会場となった旧織物工場の曽我倉庫では
吹奏楽の生演奏、フラメンコの歌と踊りが披露されて、とても賑やか。
初めて対面にて販売した「てぬぐい」も好評いただき、
楽しみながら販売させていただきました。

ご来場、ありがとうございました。

2018年4月6日

4/7(土)は、
ヨコマチ代官まつりに
出店させていただきます。

おせんべい、お米、
新作のてぬぐいも持っていきます。
音楽やフードなど盛りだくさんのイベントですから
ぜひ、遊びに来てください!

2018年3月29日

古くから受け継がれる群馬の技を、
今に合わせた新しい価値に変えて届けたい。

その想いとともに、コラボレーションプロジェクト
「Made by Made」がスタートします。

第一弾は、創業約75年、職人の確かな技で着物文化を彩ってきた
群馬県桐生市の(有)青木型染とのコラボレーション。
上毛かるたせんべいでもお馴染みの鶴のモノグラムを手染めで再現。
機械プリントにはない、優しい風合いの逸品が完成しました。

オンラインショップから、ご購入いただけます。

https://shop.jomokrt.com/