2018年8月8日

桐生八木節まつりの3日間、
出店させていただきました。
暑い中、たくさんの方に来ていただきました。

店前にある6丁目の櫓から奏でられる八木節にのせられ
スタッフも、順番で踊り、
楽しんでしまいました。

来店いただき、
誠にありがとうございました。

2018年8月3日

桐生八木節まつりにお邪魔します。

場所は、本町6丁目、金井園さんの隣です。

上毛かるたせんべい、
つる舞う形のてぬぐい、
数量限定のつる舞う形のパンツ(ワンサイズ、だいたい80〜100くらい)、
に加えて、

4種類の
ハーブコーディアル(ソフトドリンク)と
枝豆、
を販売させていただきます。

ぜひ、お立ち寄りください。

2018年7月11日

赤城山麓にある古民家”風柳”にて行われる
マルシェにお邪魔いたします。

女性農業者グループ”あぐりぃぃな”の採れたて野菜が並び、
夏にぴったりの流しそうめんを、竹の台からみんなで作るそうです。

何より歴史の味わいある広々とした古民家は必見。
今後いろいろな使い方をしたいとのことですので、
”場”として気になる方もぜひチェックしてみてください。

古民家マルシェ
7月22日(日)10時〜15時
群馬県渋川市赤城町津久田266-7

2018年4月14日

上毛新聞4月14日号にて
「つる舞う形のてぬぐい」をご紹介いただきました。

てぬぐい企画の意図、群馬メイドにこだわった製造の過程まで
詳しく取り上げていただきました。

オンラインショップ
https://shop.jomokrt.com/

上毛新聞ー掲載ページ
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/45754

2018年4月13日

上毛かるたせんべいから飛び立った
「つる舞う形のてぬぐい」について、
桐生タイムス4月12日号に掲載いただきました。

桐生の「わびさびや」さん及びオンラインにてお求めいただけます。

オンラインショップ
https://shop.jomokrt.com/

桐生タイムスー掲載ページ
http://kiryutimes.co.jp/news/14764/

2018年4月9日

ヨコマチ代官まつりにて
出店させていただきました。

会場となった旧織物工場の曽我倉庫では
吹奏楽の生演奏、フラメンコの歌と踊りが披露されて、とても賑やか。
初めて対面にて販売した「てぬぐい」も好評いただき、
楽しみながら販売させていただきました。

ご来場、ありがとうございました。

2018年3月25日

群馬県内最大の発行部数を誇るフリーペーパー
「月刊Deli-J」4月号の表紙に掲載いただきました。

一人でも多くの人に届けられる素晴らしい機会となりました。
ありがとうございます。

上毛新聞に折り込まれたほか、道の駅などでも配布いただいています。

http://deli-j.j-tr.jp/

2018年3月2日

「桐生・青木型染×上毛かるたせんべい」

ものづくり文化が色濃く残る群馬県桐生市。
古くから半纏(はんてん)や暖簾(のれん)を
繊細な手仕事で一枚一枚染めてきた職人さんの力を借りて
コラボレーション企画第一弾のてぬぐいが完成しました。

色柄違いの全6パターンを
3月3日
第6回大人たちの上毛かるた日本一決定戦
にて、先行販売させていただきます。

鶴舞う形のモノグラムが印象的な一枚は
汗が多くなるこれからの季節にぴったり。
すべてが手仕事ですので、一枚一枚の風合いは微妙に異なります。
そのあたりも楽しんでいただければと思います。

3月下旬より、
ホームページにてネット販売開始予定です。
ぜひご期待ください。